下半身痩せ。太ももから足首にかけて細くしたい!

部分痩せ。まずは知っておくべき事。

ダイエットで気にする場所の一二を争うであろう部分と言えば、お腹回りと足ではないでしょうか?

男性はあまり気にしないんですが、女性はこの脚痩せということに結構、重きを置くようですね。しかし!この脚痩せ。俗にいうところの「部分痩せ」というのは全く成立しません。

体の一部だけを痩せる。なんてことはハッキリ言って論外だということをまず知っておく必要があります。

そのうえで読み進めていただければと思います。

太ももを細くしたい人は、何をするべきか。

腰から太ももにかけてのコンプレックスとうのは、女性ならではの悩みだと思います。男性はここのところに関しては無頓着かもしれません。((笑)

で、このもも痩せに関して私が言えることは、そう多くはありませんが、普段の生活でこれを意識するだけ。ここを気を付けるだけと言ったことくらいです。

なぜなら、先にも書いたように部分痩せというのはできないものだからです。そこのところをよ~く踏まえたうえで、自分はどうなのか?私はどうなのかということについて考察してみてください。

意外過ぎて知らない人が多い足痩せの方法。

すみません。訂正があります。

それは、ここから書くことというのは厳密に「脚痩せ」ではないかもしれないという事。

じゃ、何なのよって話ですが・・・。

足を綺麗に見せるという視点になります。とくに、日本人はО脚が多い人種です。この時点で、少なからずキレイという部分からは一歩遠ざかっていますよね?

中には好きな人もいるかもしれませんが、目指すはカモシカのようなスラっとした脚だと思います。たとえが若干間違っているかもしれませんが、その時はお許しください。

足を綺麗に見せるために意識すること。

皆さんはからしたら本当に目からうろこだと、勝手に思っている私なのですが本当にきれいに見せるということは簡単なんです。

まず、最初に答えを書きますと、【拇指に体重をかける】これだけです。

上の写真の部分がそうです。ここにと言うかここを意識して日常の生活をおくるという事。

普段からここに体重を乗せるような感じで歩いたり立ったりすることで、内側の筋肉が使われるようになっていきます。

これが継続されていけば、自然に脚格好がキレイになっていくというわけです。

そもそも歩行に関して言えば体重のかかり方というのは、下の図のようになります。

踵から始まり足裏の外側に乗っかり、そこから拇指の方に体重が移動していきます。

日本人の多くは、足裏の外側から拇指の方ではなく、真ん中辺りをぬけていきますので、真正面から見たとき、足全体の外側の筋肉をよく使います。

よーく見てください。自分の足。

どうですか?ふくらはぎの内側の筋肉よりも外側の筋肉の方が発達していませんか?こんな感じで。

この写真のように、外側が発達し内側はスルッとした状態になっているのでしたら外側の筋肉が内側よりも多く使われていると言えます。

少なからず、外側の筋肉は使いますがキッチリと内側の筋肉も沢山使うことで、見た目の脚格好というのは、徐々に変わってきます。

この効果は、足首のくびれにも直結していますので、こういったことを気を付けて生活しているだけで格好の良い脚の形・ラインを手に入れることができる訳です。

見た目の細く見える効果も期待できますよね。

元々、肉付きが良い人は?

しかしながら、もとから肉好きが良い人は、格好だけ整ってもラインとしてはどうしても太く見えてしまいます。

失礼な物言いで心苦しいのですが・・・・。現実としてそれは受け入れなければ先には勧めません。

冒頭でも書いたように、部分痩せという世迷言は忘れるべきではないでしょうか?大体が痩せたい・細くなりたい部分というのは、みな共通しているものです。

ですが、その共通の部分というのは体の中で一番最終のあたりに痩せ始める部分でもあるのです。ここのところをよ~く頭の中に入れておくことが大事で、大概の人はそこが痩せ始める前に離脱。あるいは挫折してしまうのです。

これも頭の中に入れておきましょう。

無理のないように継続は力なりと言うように、長い目で自分の体を仕上げていくことをお勧めします。(私なら短期集中ですが。)

もちろんダイエットですから、楽な方法なんてどこにもありません。

ただ、言えることとしては、長い目と言ってもこれも限度があると思います。その効果を少しでも早く出したいのであれば、サプリメントの力を借りることで継続期間も短縮できるかもしれません。

せっかくのダイエットですから、動いた分以上に栄養を取ってしまっては本末転倒です。食べたい気持ちもある程度わかりますしね。

なら、吸収を抑えてくれるようなサプリが良いのではないでしょうか?

食べたい!でも吸収したくない!方は。食前にゼリー1本食べるだけ!【ベジファス】で無理な食事制限とサヨナラ!

食べたいをやめられない!そんな人には非常に都合のいい吸収を減らしてくれるサプリです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。